*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
[書評]東京島 桐野 夏生(キリノナツオ)
東京島 桐野 夏生(キリノナツオ)

またまた、桐野 夏生(キリノナツオ)さんの本の紹介です

東京島 (新潮文庫)東京島 (新潮文庫)
(2010/04/24)
桐野 夏生

商品詳細を見る


<書籍書評>
先日、映画化されましたね。8月28日に公開予定だそうです。
東京島。

無人島に流れ着いた男たちと一人の女。
そこでは、女はとても貴重な存在です。

その女の生き抜いていく方法は一つだけでした。

これだけでもおもしろそうな感じじゃないですか?
どうなっちゃうの?
みたいな

女の人が一人だったら、そりゃもう女王様のような扱いですよね。

ただ、それが幸せがどうかは。。。。

1945年から1950年にかけて、
マリアナ諸島のアナタハン島で起きたアナタハンの女王事件をモデルに創作された作品と
いうことなのですが、
桐野 夏生(キリノナツオ)さんの発想する世界は非常に独特ですが
とても、惹かれてしまいます。

映画も是非見にいきたいと思います。

最近、小説の紹介が多いのですいませんね。
また、ビジネス書読んだらオススメしますね。

本屋さんにも今、東京島結構おいてありますから
読んでみて下さい。


<書籍基本情報>
# 書籍名:東京島
# 著者:桐野 夏生(キリノナツオ)
# 出版社:新潮社
# 発売日:2008/05

関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 東京島 桐野 夏生 キリノナツオ
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アナタハン事件、すごいですよね。
なんか壮絶でヽ(;´Д`)ノ
No title
これ映画も観てみたいのですよね・・・。
☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。