*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
[書評]花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫
花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫

天下一の傾奇者!

花の慶次 完全版 全15巻セット花の慶次 完全版 全15巻セット
(2009/07/25)
隆慶一郎原哲夫

商品詳細を見る


<書籍書評>
今回は、この本の紹介です。

どんどんビジネス書から離れているような・・・

まあ、そんな時もありますよね。

私、大好きなんですよ。主人公
前田慶次
身の丈は六尺五寸(197cm)以上ある大柄の武将で、前田利家の兄・利久の養子
となり、戦国時代を優々と生きた男性の物語です。
豊臣秀吉という絶対的な存在がいる中で、自分の生き方を
曲げずその信念のために死ぬのなら本望という考え方。
戦場でも前田慶次がいれば敵なしって感じです。

も~カッコいいんですよね。

男の中の男って感じです。

懐もでかく、喧嘩も強く、女性はみんな惚れてしまいますね。

小さな事は気にしない生き方。
自由なお人ですよ。

今は、パチンコにもなり大人気の本ですね。

私は、絵を描いている原哲夫さんも大好きなんです。
代表作では北斗の拳がありますね。

また、機会があったら紹介したいものです。

本の中で一番の見せ場はやはり、豊臣秀吉に会うシーンでしょうか
猿に似ていた豊臣秀吉の目の前で猿芸を披露し、
豊臣秀吉からどこでも傾いてよいというお墨付きを頂く名場面。
当時、豊臣秀吉は猿に似ているという事を気にして
猿のまねをするなどした人はひどい拷問にあったとか・・・

その秀吉の前の御前で猿芸を披露するなんて
対した度胸ですよね。
殺されたかもしれないのに・・・

しかも、それを一人の女性のためにやってのけたんですよね~
前田利家の嫁さんのまつのためです。

ね~かっこよすぎですよね~。

読んだ事ないって人は是非読んでみて下さい。
はまる事間違いなしですから。



<書籍基本情報>
# 書籍名:花の慶次 完全版 全15巻セット
# 著者:隆慶一郎 原哲夫
# 出版社:徳間書店
# 発売日:2009/07/25

関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫
Secret
(非公開コメント受付中)

☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。