*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
[書評]こころの病気がわかる事典 渡辺 登(ワタナベノボル)
こころの病気がわかる事典 渡辺 登(ワタナベノボル)

現代社会と気っても切り離す事が出来ない
心の病!
心の病気をわかろうとする人のためのガイドブック

こころの病気がわかる事典こころの病気がわかる事典
(1999/02)
渡辺 登

商品詳細を見る


<書籍書評>
心の病気ってなんなんでしょうね・・


病気とするか病気としないかって結構
紙一重の部分ってありますよね。

難しい問題です。

この本の中でもやはり、心の病気かそうでないかの境界線は
わかりにくくなっているとあります。

本を読んでいるとなんだか、どんな事も全て病気と
いう言葉で表せてしまう気がしてきました。

第一章で働き盛りを襲う心の病気とあります。
色々な障害が書いてありますが、どれもこれも
不安とストレスが原因のようです。

仕事をしていて、不安やストレスを持った事がない
なんて人いないんじゃないでしょうか・・・

いや~読めば読むほど難しいって感じてしまいます。

項目としては、
心の病気とは
働き盛りを襲う心の病気について
女性がはまりやすい心のすきま
困った人たちの心のカルテ
子供の心が閉ざされる時
悩み多き青春時代
ぼけは病気が自然の摂理か
飲まずにいられない人々
心をむしばむドラック
気分障害と精神分裂症
心の健康法

など絶対、どれかに当てはまりそうじゃないですか?

誰でもかかる可能性があるという事なんでしょうね。

今だってきっと、困っている方がいると思います。
自分がそうであるかもしれないし、家族や知り合いがそうで
あるかもしれないし、
そんな方にオススメしたいですね。

対処法などもかかれていますから
困ったときの参考本として欲しいと思います。

オススメの一冊に加えておきます。


<書籍基本情報>
# 書籍名:こころの病気がわかる事典
# 著者:渡辺 登(ワタナベノボル)
# 出版社:日本実業出版社
# 発売日:1999/02


関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 こころの病気がわかる事典 渡辺登 ワタナベノボル
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こころの病って本当に恐ろしいですよね。
アタシの会社にもいらっしゃいます。
すごくつらそうです。
No title
私も以前、心の病気になったので、この本は興味深いですね。
探してみようと思います。
No title
心の病気…
今は大人だけじゃなく子供もありそうよね
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶσ凸
No title
こんにちは。
見させていただきました。
応援ポチ。
No title
昨日は訪問できずごめんなさい
子供の自転車の補助輪はずしをしてました
1時間で乗れるようになったけどそれから3時間くらい公園に拘束(´▽`*)アハハ
今日も幼稚園から帰ってきたら公園行ってきます
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶσ凸
No title
こんばんわぁ!!
こういう本って自分や身内に何か起こる前にしっかり読んでおいたほうが良さそうですねぇ・・・。

私も一時期ストレスで不眠症患ってたので、
ちょっとひとごとではないですぅぅ。
こんばんは(^^)
この本、昨日買おうかどうしようか
本屋さんで暫く悩んで買わなかったんですよね・・・
☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。