*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
[書評]仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ 笹氣健治(ササキケンジ)
仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ 笹氣健治(ササキケンジ)

仕事と同じように
悩みにも締め切りを作ろう

仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ
(2008/06/19)
笹氣健治

商品詳細を見る


<書籍書評>
嫌なことひきずる・・・
私そういうタイプなんですよね。
以外と・・・

切り替えるって中々難しいです。

仕事でミスしたときとか
色々ひきずってしまう事ってあります。

この本は仕事だけではなく
プライベートでも色々活用できる本となっているので
前向きになるのって難しいなって思って
いる人に是非読んでほしいですね。

プラス思考って難しいけど
気持ち一つで変化してしまうものですから
何事もきっかけですよ。

私は一番ためになったのは
第四章の自分はなんてだめなんだ・・
思考が出てきたら
どうしたらよいかっていう内容です。

自分に厳しいルールを作りすぎていたり
する人に多いそうです。

自分でこうあるべきだとか
こうするべきだと思っていたりして
自分の思い通りに動けなかったりすると
自分って駄目だ~とか思ったりするんですけど
そのルール作っているのって自分ですからね。
そのルールを少し変えてみるだけで
気持ち変わりますよ。

軽い感じで読める本なので
読んでみて下さい。

笹氣健治(ササキケンジ) さんのブログです。
ここにもいい事書いてあります。
悩みの相談にうまく乗る方法



<書籍基本情報>
# 書籍名:仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ
# 著者:笹氣健治(ササキケンジ)
# 出版社:すばる舎
# 発売日:2008/06/19


関連記事
スポンサーサイト
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ 笹氣健治 ササキケンジ
[書評]「うつ」は体を温めて治す 於保 哲外(オボテツガイ)
「うつ」は体を温めて治す 於保 哲外(オボテツガイ)


冷えを改善すれば
心も体もラクになれる

「うつ」は体を温めて治す (成美文庫)「うつ」は体を温めて治す (成美文庫)
(2010/12)
於保 哲外

商品詳細を見る


<書籍書評>
最近、駅のコンビニで購入した本です。

ついこの間、私風邪引いたんですよね。
その時、体温測ったら大体36,7くらいだったのですが
微熱かな~
それとも基礎体温が上がったのかな~って感じで
熱があるのかないのかわからない状態でした。

実は私、ダイエットしたんですけどそのために
半身浴を毎日したんですよね。
その当時の基礎体温は35,7くらいでしたけど
だんだん基礎体温が上がっていくのがよくわかりました。

この本読んでいて、なるほど~なんとなく納得って
思いました。
今の現代人の基礎体温って昔の私のように低い人が
多いんですよね。
昔は、基礎体温は36,8くらいだったそうですよ。

確かに、今よりも昔の方がつらい時期とか
ご飯だって食べれないくらいの時期だってあったはずですが
現代のようにうつがそれほど、言われていませんでしたよね。

それは、体温が高かったのが要因としてあると
書かれてます。

でも、確かに寒いと何もやるきもなくなる気持ちは
よくわかりますし、夏の方が活動的になるのは
確かですよね。

うつで薬を飲んでも何もしても改善されなかった
方は是非、実践して頂きたいと思います。

体温を上げる方法がいくつも書かれておりますので
参考にして下さい。

その中の一つは、体を温める食材をとる事ですね。
一番今はやりなのは、しょうがでしょうか。
私もしょうが大好きなので、色々キープして使ってます。

冷凍庫で小分けにして使う分だけそのまますりおろして
使う方法はとてもよいと思います。

オススメの本に加えておきますので
是非、見てみて下さい。


<書籍基本情報>
# 書籍名:「うつ」は体を温めて治す
# 著者:於保 哲外(オボテツガイ)
# 出版社:成美堂出版
# 発売日:2010/12

関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 「うつ」は体を温めて治す 於保哲外 オボテツガイ
[書評]KAGEROU 齋藤智裕(サイトウトモヒロ) 芸名水嶋ヒロ
KAGEROU 齋藤智裕(サイトウトモヒロ) 芸名水嶋ヒロ

元?俳優の水嶋ヒロ処女作品!!

KAGEROUKAGEROU
(2010/12/15)
齋藤智裕

商品詳細を見る


<書籍書評>
12月15日つい先日ですね。
ついに、水嶋ヒロさんの処女作 KAGEROUが出版されましたね。

すでに40万部は売れているそうで、
印税はすでに6000万だとかニュースで報道されてましたね。

私は、まだ手にいれてませんが
是非読んでみたいですね。

俳優でありながら、突然歌手の絢香さんと電撃結婚して
小説を書いていきたいということで俳優業を引退宣言。

そして、今回匿名で応募した処女作が見事ポプラ社大賞作品に
選ばれました。

素晴らしいですね。
読んだ方から良いとか悪いとか色々な情報が流れては
おりますが、なんにせよ。
読んでみたいですね。

内容は命をテーマとしたもので
とても読みやすいそうです。
自殺を決意した男性が誕生日を前に飛び降り自殺を
しようとするが、その寸前に数千万円で臓器提供をある
男に勧められ臓器売買を通じて
命の大切を考えるという内容との事。
ヒロインの女性のモデルはまるで
絢香さんのような感じだという事なので
いいですね。
水嶋ヒロさんかっこいいのに愛を大事にする
一途な感じとっても共感できますよね。

とてもシリアスな感じの内容であるかと思えば
スラスラと読めてしまう内容だそうで、
結構、「」の会話文が多いとの情報です。

あんまり難しい言葉を使って書いているわけでは
ないということなので誰にも気軽に読めるのでしょう。

皆さんも読んで感想を教えて下さいね~。
私も早く読んでみます!!


<書籍基本情報>
# 書籍名:KAGEROU
# 著者:齋藤智裕
# 出版社:ポプラ社
# 発売日:2010/12/15


関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 KAGEROU 齋藤智裕 サイトウトモヒロ 水嶋ヒロ ミズシマヒロ ポプラ社小説大賞受賞作品 絢香
[書評]「症状別」足の裏刺激健康法―正しい押し方、もみ方を「二色版」完全図解 五十嵐 康彦(イガラシヤスヒコ)
「症状別」足の裏刺激健康法―正しい押し方、もみ方を「二色版」完全図解 五十嵐 康彦(イガラシヤスヒコ)

つぼ両方より簡単
内臓の不調、各種の悩み、美容に
ひとりでもすぐできる
毎日の健康管理に最適


「症状別」足の裏刺激健康法―正しい押し方、もみ方を「二色版」完全図解
(1999/03)
五十嵐 康彦

商品詳細を見る

<書籍書評>
すいません。
今回はイメージ画像がないのでノーイメージの本紹介と
なってしまいました。

今回は足の裏の刺激健康法についての本です。
足つぼとかマッサージとか行った事ありますか?

私は、温泉とか行った後にマッサージで足つぼしてもらったり
したことあるんですけど、結構痛いですよね。

あっここは肝臓ですね。とか
あっここは腎臓ですね。とか

言われると結構気にしちゃいます。

あれって身体のつぼと呼ばれていたり、反射区と
呼ばれていたりするそうです。
この本に書かれているのは反射区という呼び方を
しています。

身体の内臓などと比例しているような感じなんですね。

ですから、それを刺激してあげる事で身体の自然治癒力が
アップするそうです。

でも、読んでいて深いな~と思ったのは
正しいもみ方と、間違ったもみ方があるみたいで
お勉強になりました。
そして、やらないほうがいいときとかもあるんですよ。


自分でも出来るんだな~ってのが一番うれしいところです。

自分で身体の状態がケアできるように是非、
この本読んでみて下さい。

オススメの一冊に加えておきますね。


<書籍基本情報>
# 書籍名:「症状別」足の裏刺激健康法―正しい押し方、もみ方を「二色版」完全図解
# 著者:五十嵐 康彦(イガラシヤスヒコ)
# 出版社:廣済堂出版
# 発売日:1996/03

関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 「症状別」足の裏刺激健康法―正しい押し方、もみ方を 五十嵐 康彦 イガラシヤスヒコ
[書評]ロハスビジネス (朝日新書 97) 大和田 順子(オオワダジュンコ)、水津 陽子(スイズヨウコ) 他
ロハスビジネス 大和田順子 オオワダジュンコ 水津陽子 スイズヨウコ

地球環境に配慮しない
企業の製品は買わない!

ロハスビジネス (朝日新書 97)ロハスビジネス (朝日新書 97)
(2008/02/13)
大和田 順子、水津 陽子 他

商品詳細を見る


<書籍書評>
すいませんね~
ロハス系紹介続いていますけど
最近、本を読むペースが追いつかなくて困ってます。

ロハスって米国生まれのライフスタイルのことなんですけど

私は、この本を読んでこの本の中の登場人物と同じ生活が
したいな~って感じました。

朝は、優雅に早起きをしてヨガとか散歩とかしたりして
朝ごはんは身体に良い玄米とかを食べて
仕事に行って、良い波がきていたら仕事を抜けてサーフィンに行き
また、仕事をして夜帰ってまた、身体に良いものを食べる。
夜には夫婦二人でハーブティーを飲みながら話しをしたり。

心のゆとりと、身体のゆとりが凄くマッチしていて
あこがれます。

環境にやさしく生きられているから
投資とかするにも環境に優しい企業を選んだり
なんか、素敵です。

外国の話じゃなくて日本の話ですからね。
これ。
心の持ち次第で日本でもこんな心のゆとりを持った生活が
出来るんですよね~

これ一冊でロハスの事も分かりますし。
環境に優しい企業や取り組みもわかるようになりますよ。

オススメの一冊に加えておきますので
是非読んで見てください。



<書籍基本情報>
# 書籍名:ロハスビジネス (朝日新書 97)
# 著者:大和田 順子、水津 陽子 他
# 出版社:朝日新聞社
# 発売日:2008/02/13


関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 ロハスビジネス 大和田順子 オオワダジュンコ 水津陽子 スイズヨウコ
[書評]魔法の杖プチ (ブルームブックス) ジョージア・サバス
魔法の杖プチ (ブルームブックス) ジョージア・サバス

心の声に耳を傾けましょう


魔法の杖プチ (ブルームブックス)魔法の杖プチ (ブルームブックス)
(2004/01)
ジョージア・サバス

商品詳細を見る


<書籍書評>
私の家の棚の奥深くに眠っていた本を引っ張り出してみました。

この本は、私の友達がオススメしてくれた本なんですけれども
久々に開いて自分の人生を占ってみました。

あっこの本って占いの本なんですけれども
眼を閉じて、深く呼吸をしてYESかNOで答えられる質問をします。

そして、ぱっと開いた場所にその答えが書かれているというもの。

私は、過去付き合っていた彼氏のことを占って死神の絵と
その彼とはうまくいかないというような内容が出ました。

結果、その通りになりましたけど。

私は思うのですが、この本はですね。
占って答えが出るっていうわけではなく
自分のもっている未知の力を利用しているようなしていないような

なんだか、スピリチュアルな感じになってきましたね。

まあ、本人のとらえ方次第っていう事はあるのですけれども
書かれている内容は大体あいまいな感じで、解釈次第で
いかようにも取れるって感じでしょうかね。

でも、いざっていうときは私はとても役に立ってます。
私の心を整理してくれるような気がして。

かなり、前の本ですが
オススメの本に加えておきますので
興味のある方は本読んでみて下さいね。



<書籍基本情報>
# 書籍名:魔法の杖プチ (ブルームブックス)
# 著者:ジョージア・サバス
# 出版社:ヴィレッジブックス
# 発売日:2004/01



関連記事
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 魔法の杖プチ (ブルームブックス) ジョージア・サバス
☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。