*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
[書評]オタク・ジャポニカ―仮想現実人間の誕生 エチエンヌ バラール
オタク・ジャポニカ―仮想現実人間の誕生 エチエンヌ バラール

仮想現実人間の誕生

オタク・ジャポニカ―仮想現実人間の誕生オタク・ジャポニカ―仮想現実人間の誕生
(2000/05)
エチエンヌ バラール

商品詳細を見る


<書籍書評>
おたく文化は日本発だと言われていますね。

今は、海外でもおたくは人気で、フェスティバルとか色々な
場所で開かれたりしていますね。

さて、おたくってなんだと思います。
私は、数年前までアニメや漫画のコスプレをしている人
みたいな感覚があったんですけど、
今は違います。

おたくって自分の好きな何かに対して一生懸命な人の事を
言うんですよ。
ってこれ私の解釈なんですけどね。

だから、それが、アニメなのかゴルフなのかつりなのか
ギャンブルなのかわかりませんけど、全て私はおたくだと
思います。

だからこそ、私はおたくの方々を尊敬してます。
だって凄くないですか?
好きなものに一生懸命で詳しくて、まっすぐ。

そういうおたくな方々がいるから社会の景気をよくしていると
いってもいいはず。

韓流が好きな人もおたく。
アイドルが好きな人もおたく。
そのおかげでお金が沢山動くんですから。

私もそういう風なまっすぐになれるような好きなもの
見つけてみたいと思います。

今日はついつい私のおたくの思想を語ってしまいましたが
この本は色々日本のおたく文化について
海外の方の視線で抱えている本です。

是非、読んでみて下さい。
オススメの一冊に加えておきますね。



<書籍基本情報>
# 書籍名:オタク・ジャポニカ―仮想現実人間の誕生
# 著者:エチエンヌ バラール
# 出版社:河出書房新社
# 発売日:2000/05


スポンサーサイト
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 オタク・ジャポニカ 仮想現実人間の誕生 エチエンヌ バラール
[書評]自殺のコスト 雨宮 処凛(アマミヤカリン)
自殺のコスト 雨宮 処凛(アマミヤカリン)

あなたが死んだらどれだけのお金が動くか
考えた事ありますか?

自殺のコスト自殺のコスト
(2002/01)
雨宮 処凛

商品詳細を見る


<書籍書評>
精神病にうつ病。借金苦に今苦しんでいる人は
沢山いると思います。
年間の自殺者数は3万人を超え、自殺未遂の数も含めると
その10倍とも言われています。

だけど、この自殺のコスト本を読んだら
読むのをやめようと思うかもしれませんよ。

自分の命をどうしようといいだろうと
思う人がいるかもしれません。
だけど、人はいつだって誰かに助けられて
誰かに守られて生きています。

自殺してもそれは一緒なんです。

お葬式は誰があげてくれるんですか?
その体は誰が処理してくれるんですか?

そうそれは残された人がやるのです。

自分が死ぬのは誰にも迷惑をかけていないんて
思っている人がいたら、今すぐその考えを改めて下さい。

誰かがあなたの事を悲しむからなんて
綺麗ごとはいいませんけど、誰かに負担が
かかる事は確かですから。

この本の中身は結構激しい内容が多いのですが
それでも興味があるという人のために
少し内容を書きます。

首吊り自殺は顔中に血管が浮き上がり鼻からも口からも出血
その上聞くうわさ通りうんこも垂れ流し。
首吊りは一見外傷が残りずらいように見えるが首が抜けてクラクラに
なってしまい、棺おけに入れても顔がそっくり返ったままで、首が
座らない状態になってしまうらしい。
また、飛び降り自殺に関しては、お好み焼きのように地面に張り付き、
はがすのが一苦労という場合もある。

う~ん、わかりましたか?
自殺は綺麗に死ねないんですよ!
そして、その後誰かに迷惑をかけるんです。

自殺を考えたなら是非、この本を読んで見てください。
オススメの一冊に加えておきます。



<書籍基本情報>
# 書籍名:自殺のコスト
# 著者:雨宮 処凛(アマミヤカリン)
# 出版社:太田出版
# 発売日:2002/01



FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 自殺のコスト 雨宮処凛 アマミヤカリン
[書評]あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ セヴァン カリス=スズキ
あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ セヴァン カリス=スズキ

世界中を感動させた12歳の少女のリオの伝説のスピーチ

あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチあなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ
(2003/07)
セヴァン カリス=スズキ

商品詳細を見る


<書籍書評>
この本は絵本と、そこまで多くない文章で
つづられています。

12歳の少女が環境サミットで語ったスピーチが書かれています。

率直なそして、強い意志を感じます。

私は心がじ~んとなりました。
どうやって直すのかもわからないものを
こわしつづけるのはやめてください。

本当にそうですね。

豊かな生活におぼれ、地球が悲鳴をあげていることも
気づかず、どうやって直したらいいのでしょう。

絶滅した動物はどうやって?
空いてしまったオゾン層は?

どうしたらいいのでしょう・・・

でも、今更すぐに冷房を使うのやめるとか
車を使うのをやめるとかそういう事を言いたいのでは
ないのでしょう。

子供の意見というのは素直に入ってきます。
子供でさえそんな事を考えるのに。

自分が恥ずかしくなります。

自分が出来る事、
何かあるはず。
少しずつ探して、発見して、改善していきたいって
思いました。

世界平和を考えてしまうこの本
オススメの一冊に加えておきます。


<書籍基本情報>
# 書籍名:あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ
# 著者:セヴァン カリス=スズキ
# 出版社:学陽書房
# 発売日:2003/07



FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 あなたが世界を変える日 12歳の少女が環境サミットで セヴァン カリス=スズキ
[書評]多様な「性」がわかる本―性同一性障害・ゲイ・レズビアン 伊藤悟(イトウサトル) 虎井まさ衛(トライマサエ)
多様な「性」がわかる本―性同一性障害・ゲイ・レズビアン 伊藤悟(イトウサトル) 虎井まさ衛(トライマサエ)

あなたの視野が広がれば、、あなたの
生き方も豊かになります。

多様な「性」がわかる本―性同一性障害・ゲイ・レズビアン多様な「性」がわかる本―性同一性障害・ゲイ・レズビアン
(2002/09)
伊藤 悟虎井 まさ衛

商品詳細を見る


<書籍書評>
「性同一性障害」
ここ十年くらいで広まった言葉だと思います。

テレビでもよく聞いたりするようになりましたが、
さて、どのくらいの人が「性同一性障害」と「同性愛」の違いについて
知っているでしょうか?

「性同一性障害」とは、外見は女性(男性)でありながら、心は男性(女性)・・
だから恋する相手も女性(男性)というもの。
一方「同性愛」とは、自分の性別を認識していながら好きになる相手は
同じ性別の人。
この二つには違いがあるんですね。

一般的な人には同じだと思われがちなんですけどね・・・

この本には、そんな人たちの苦悩が書かれています。

きっと、一生私にはわからない辛さだと思います。
その立場じゃなきゃわからないですよ。

ただ、自分を偽って生きなければならないという感覚は
なんとなくわかる気がします。
誰だって自分に嘘をついて生きていくのはきつい事ですよね。

この本の中で印象に残ったところは多いのですが、
中でもその障害を持った人が親に打ち明けるというところでは
どうしても、複雑な気持ちになってしまいます。

親を悲しませたくないと感じている子供と、
その子供を受け入れてあげようとする親の気持ち。。

考えてみて下さい

もし、自分の子供が同じ境遇なら?

う~

う~

私には子供がいないからわからない~・・・

けど、やっぱりその子供が思う道を進んでほしいと
思うのかもしれません。

あなたなら受け入れますか?
それとも受け入れませんか?

私の周りには、性同一性障害の友達はいませんが、
もしかしたら、言う事が出来ずに悩んでいるという人がいるのかも
しれません。
この本を読んで性別について改めて考えるきっかけをもらった気がします。

オススメの一冊に加えておきます。
是非、沢山の方に読んでほしいと思います。


<書籍基本情報>
# 書籍名:多様な「性」がわかる本―性同一性障害・ゲイ・レズビアン
# 著者:伊藤悟(イトウサトル) 虎井まさ衛(トライマサエ)
# 出版社:高文研
# 発売日:2002/09
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : 生き方<>
ジャンル : ライフ


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 多様な「性」がわかる本 性同一性障害・ゲイ・レズビ
☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。