*All archives*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : 書籍書評 オススメ ビジネス書籍
[書評]進撃の巨人(1)諫山 創
進撃の巨人(1)諫山 創

今話題の漫画紹介

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
(2010/03/17)
諫山 創

商品詳細を見る


<書籍書評>
今日は漫画紹介です。
本屋で働いている知り合いからこの本が面白いと紹介されました。

内容を口頭で聞いているとあんまり面白くなさそうだなって
感じたのですが、読んでみたらはまりまくってしまいました。

既に数回読み返しましたが
絵も私の好みではないですし、何がこんなに良かったのが自分でも
謎な感じですが、コンセプトが良かったのかな。

内容は、巨人に支配されている国で巨人と
戦って自由を勝ち取るっていうような感じのお話です。

これだけだとあんまり惹かれないですよね。

なんでしょうか~

これはもう読んでみないとこの面白さは伝わらないのですよ。

今までにない漫画ですよ。

今、人気急上昇中ですから乗り遅れないために是非
読んでみて下さい。

オススメの本の一冊に加えておきますね。

ちなみに私もまだ、1、2巻しか読んでいません。
早く続きを読まなくっちゃ。


<書籍基本情報>
# 書籍名:進撃の巨人(1)
# 著者:諫山 創
# 出版社:講談社
# 発売日:2010/03/17
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 進撃の巨人(1)諫山
[書評]}ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス) 尾田 栄一郎(オダエイイチロウ)
ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス) 尾田 栄一郎(オダエイイチロウ)

最新60巻が週間売り上げ200万部突破
オリコン本ランキング初の快挙

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
(2010/11/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


<書籍書評>
いや~本当に凄いですよね。
前回の59巻の185万部をさっさ~と追い越して初週売り上げ
200万部ですよ。
最高記録です。

50巻から11巻連続で100万部突破
これからもワンピースファンはどんどん増えていくのでしょうね。
どこまで行くのか楽しみでなりません。

私は、ワンピース大好きなのでこれからも
ワンピース情報は掲載していきたいと思います。

60巻では、主人公のルフィのお兄ちゃんのエースが
死んでしまい、エースとの少年時代のエピソードが
書かれています。
本当に尾田さんは天才ですよね。
私はいつも本を読みながら涙を流してます。
感動するんですよね。

アニメもオススメですよ。
多分ほとんどの方がご存知だと思いますが
ワンピースみんなで読みましょう~。

オススメの一冊に加えておきます。


<書籍基本情報>
# 書籍名:ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
# 著者:尾田 栄一郎(オダエイイチロウ)
# 出版社:集英社
# 発売日:2010/11/04

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : オススメの本の紹介<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 ONE PIECE 60 ジャンプコミックス 尾田 栄一郎 オダエイイチロウ
[書評]ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS) 美内 すずえ
ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS) 美内 すずえ

懐かしい~というわけで・・・

ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/26)
美内 すずえ

商品詳細を見る


<書籍書評>
ガラスの仮面多分私が実家にいるときからテレビ放映されて
いたのでゆうに、十年は過ぎてますよね。

しかし、この本なかなか巻進まなくてやっと最近
動き出したんでしょうか

女優を夢見る女の子が主人公で
ライバルと共に戦いながら成長していく姿が書かれています。

この最新刊では、紅天女という役を獲得するために
ライバルと競い合っていくって感じでしょうかね
凄く簡単に説明すると。

やっぱり、ライバルって大切なんですね。
自分が成長していくためにも。

この本はですね~なぜか好きなんですよね。
ひたすら努力していく主人公の姿が好きなのか。
少しずつ成長していく姿が好きなのかなんだかぞくっとして
しまうんですよ。

絵的には、一昔前の感じのタッチなんですけどね。

まだみたことない人は是非見てみてください。

オススメの一冊に加えておきます。


<書籍基本情報>
# 書籍名:ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS)
# 著者:美内 すずえ
# 出版社:白泉社
# 発売日:2009/08/26

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 ガラスの仮面 44 (花とゆめCOMICS) 美内 すずえ
[書評]花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫
花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫

天下一の傾奇者!

花の慶次 完全版 全15巻セット花の慶次 完全版 全15巻セット
(2009/07/25)
隆慶一郎原哲夫

商品詳細を見る


<書籍書評>
今回は、この本の紹介です。

どんどんビジネス書から離れているような・・・

まあ、そんな時もありますよね。

私、大好きなんですよ。主人公
前田慶次
身の丈は六尺五寸(197cm)以上ある大柄の武将で、前田利家の兄・利久の養子
となり、戦国時代を優々と生きた男性の物語です。
豊臣秀吉という絶対的な存在がいる中で、自分の生き方を
曲げずその信念のために死ぬのなら本望という考え方。
戦場でも前田慶次がいれば敵なしって感じです。

も~カッコいいんですよね。

男の中の男って感じです。

懐もでかく、喧嘩も強く、女性はみんな惚れてしまいますね。

小さな事は気にしない生き方。
自由なお人ですよ。

今は、パチンコにもなり大人気の本ですね。

私は、絵を描いている原哲夫さんも大好きなんです。
代表作では北斗の拳がありますね。

また、機会があったら紹介したいものです。

本の中で一番の見せ場はやはり、豊臣秀吉に会うシーンでしょうか
猿に似ていた豊臣秀吉の目の前で猿芸を披露し、
豊臣秀吉からどこでも傾いてよいというお墨付きを頂く名場面。
当時、豊臣秀吉は猿に似ているという事を気にして
猿のまねをするなどした人はひどい拷問にあったとか・・・

その秀吉の前の御前で猿芸を披露するなんて
対した度胸ですよね。
殺されたかもしれないのに・・・

しかも、それを一人の女性のためにやってのけたんですよね~
前田利家の嫁さんのまつのためです。

ね~かっこよすぎですよね~。

読んだ事ないって人は是非読んでみて下さい。
はまる事間違いなしですから。



<書籍基本情報>
# 書籍名:花の慶次 完全版 全15巻セット
# 著者:隆慶一郎 原哲夫
# 出版社:徳間書店
# 発売日:2009/07/25

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ ブログランキング

テーマ : **本の紹介**<>
ジャンル : 本・雑誌


tag : オススメ 書籍書評 古いビジネス書籍 花の慶次 完全版 全15巻セット 隆慶一郎 原哲夫
☆検索フォーム
水嶋ヒロ 小林美佳 高橋麻奈 竹内富貴子 北出幸男
楽天アフィリエイト
QRコード
QRコード
オススメ スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。